白米を白滝と合わせて食べるだけで1か月で2キロ減!

1日3食全てを白米に白滝をプラスした状態で食べていました。

作り方としては、切った白滝をご飯に合わせて炊いていくだけです。単純に炭水化物を少なくして白滝でお腹を満たすという方法です。

2合に200gくらいの量が一番おいしいかとは思うのですが、私は1合炊いてそこに200g近く白滝を入れて白滝で満腹にするようにしていました。

どうしても白米が多いと食べ過ぎてしまったときにリバウンドをしてしまうのが心配だったので私はこういう風にしていました。

ただ白滝をあまり食べ過ぎてしまうと便秘などの原因にもなってしまうということでしたので、そういった点では注意が必要です。

実際に自分が食べていて便秘になるようなことはなかったですし、お腹を下すようなこともありませんでした。よっぽど食べないで食事制限をしているダイエットをするよりも快便になったと思います。

私が白滝ご飯のほかによくやっていたのは、白滝を使ったダイエットスープです。白滝、玉ねぎ、トマトなど自分の好きな具を入れてコンソメのみで味を付けます。簡単に作れるのでこのスープを大量に作っておいておきます。お腹が減ったときや好きな時に好きなだけ食べるようにしていました。

カロリーもお菓子を食べたりしているよりは圧倒的に低いですし、飽きたら味を変えることもできるので是非試してみてください。白滝であれば、スープにも煮物にも炒め物にもなんでも会うのでいつも使っている食材と変えて食べてみるのもいいと思いますよ。

私はこのダイエットで1か月で2キロ落とし、その後3か月にわたって続けていったのですが5キロのダイエットに成功しました。ほとんど白滝での生活ではあったのですが飽きは来なかったですし、運動もせずにきちんと痩せられたので凄くお勧めしたいダイエットの一つです。

どうしても白米は食べたい!だとか炭水化物を抜いて間食をしてしまうなんて人にはもってこないなダイエットだと思います。